徹底攻略!北國Visaデビットカード(ゴールドカード)【Visaデビットカード】

公開日: : Visaデビットカード

徹底攻略!北國Visaデビットカード(ゴールドカード)【Visaデビットカード】

北國Visaデビットカード(ゴールドカード)の特徴

北國Visaデビットカードの特徴
北國Visaデビットカード(ゴールドカード)とは、石川県に本店を置く地方銀行「北國銀行(ほっこくぎんこう)」が、石川県、富山県、福井県にお住まいの方を対象に発行している ”ゴールドカード” タイプのVisaデビットカードです。

初年度の年会費は無料となっていますが、翌年からは毎年 5,000円(税抜) が必要になります。

北國Visaデビットカードには、ゴールドカードの他にスタンダードタイプの「クラシックカード」も同時に用意されていますので自分のライフスタイルあったカードを選ぶことができます。

カードの特典としては、ショッピング利用金額に1.0%を乗じた「北國Visaデビットカードポイント」を貯めることができます。貯まったポイントは、北陸三県に店舗展開している北國銀行カード加盟店で利用することができます。

なお、還元率1.0%はVisaデビットカードの中では、楽天銀行デビットカード(JCB)と並ぶ「No.1」の還元率を誇っています。

その他のサービスとしては、北國銀行の取引内容に応じて、毎月おトクな特典が受けられる「北國割引サービス」を申込不要で利用できるほか、かざすだけで支払いができる「Visa payWave」が搭載されています。

北國Visaデビットカード(ゴールドカード)のイチオシ!ポイント

北國Visaデビットカード(ゴールドカード)おすすめポイント

利用金額に応じて「北國Visaデビットカードポイント」が貯まる!

北國Visaデビットカードポイント
Visa加盟店で北國Visaデビットカード(ゴールドカード)を利用すれば、【利用金額 × 1.0%(端数は切り捨て)】の「北國Visaデビットカードポイント」を貯めることができます。

貯まったポイントは、『1ポイント ⇒ 1円』として石川県や富山県などにある北國銀行の加盟店で利用することができます。

ポイントの付与はカード利用日の翌日になります。(23時~24時に利用した場合は2日後)
ポイントの有効期限は付与した日から起算して2年後の月末まで

申込不要!「北國割引サービス」でおトクな特典が受けられる

北國割引サービス
北國銀行の普通預金口座を持っている方は、北國銀行の取引内容に応じて、毎月おトクな特典が受けられる「北國割引サービス」を ”申込不要” で利用することができます。

詳細としては、毎月末日の取引内容に応じて、ステージ1、ステージ2、ステージ3と呼ばれる3段階のステージが個々に設定され、各ステージごとに応じた特典を「翌月15日から翌々月14日まで」の期間中受けられるというものです。

受けられる特典は次のとおりです。

北國割引サービスの特典
ステージ3で「提携ATM手数料」が無料になるのはうれしいですね。ステージの判定基準もシンプルな取引項目ばかりなので、誰でも簡単にステージアップすることができます。

さらに、家族グループを登録することで、より簡単に特典を受けられるようにもなります。

家族グループとは、生計を同一とする家族をひとグループとし、グループの中で一番高いステージが、そのグループ内「すべての家族」に適用となるサービスです。

ステージの判定基準は次のとおりです。

北國割引サービスの判定基準
ステージ1は、北國銀行の普通預金口座(総合口座を含む)を持っているだけで条件達成となります。

ステージ2は、「当月中に北國Visaデビットカードの利用実績がある」または「当月中にHappy!ラインの利用実績がある」のどちらか一方を満たせば条件達成となります。

ステージ3は、ステージ2の取引項目を満たし、かつ「当月中に勤務先から給与振込として発信された振込入金を受取している」または「年金振込(国民年金、厚生年金、共済年金)を自動受取している」または「当月中に口座振替の実績が2件以上ある」のいずれか一つを満たせば条件達成となります。

なお、家族グループの登録には別途お申込が必要になります。

かざすだけ使える「Visa payWave」を搭載している!

Visa payWave
北國Visaデビットカード(ゴールドカード)には、かざすだけで支払いができる「Visa payWave」が搭載されていますので、現金も、暗証番号も、サインもなしで買い物をすることができます。

使い方も、Visa payWave加盟店のレジに設定されている読み取り機に「ピッ!」とかざすだけなので非常に簡単です。

もちろんレジの店員さんにカードを手渡す必要もないので、会計がとてもスムーズになります。

第三者不正使用保険が付帯!

北國Visaデビットカード(ゴールドカード)には、第三者不正使用保険が付帯されていますので、万が一口座番号などが第三者によって盗用され不正に利用されたとしても、連絡をした日から60日前までさかのぼり、その日以降に発生した損害に対して補償してくれます。

本人の過失により損害が発生したと判断された場合は保険金は支払われません。

Visa認証サービスが利用可能!

Visa認証サービスとは、Visa認証サービスを導入している加盟店で、オンラインショッピングなどにおけるデビットカード決済の際に、カード番号など通常の取引情報に加え、事前に登録した「Visa認証用パスワード」を入力することで、第三者による不正利用を未然に防止する本人認証サービスのことです。このサービスにより安全にインターネットショッピングを利用することができるようになります。

ゴールドカードとクラシックカードの違いは?

北國Visaデビットカード(ゴールドカード)と北國Visaデビットカード(クラシックカード)の違いは、「年会費」とカード利用時の「ポイント還元率」、そして海外でカードを紛失したり盗難にあった場合の「海外緊急カード発行手数料」の3点になります。各詳細は次のとおりです。

年会費ポイント還元率海外緊急カード発行手数料
クラシックカード無料0.5%10,000円(税抜)
ゴールドカード5,000円(税抜) 初年度無料1.0%無料

 
どっちを選ぶかのポイントは、年間を通してどれくらいカードを使って買い物をするのか?ということで判断できます。

具体的には、年間で1,080,000円以上買い物をするという方は、”ゴールドカード” の方がお得になります。それ以下の場合は、クラシックカードの方がお得です。

もちろん、これは獲得ポイントに限っての話になりますので、海外でのカードの盗難や紛失に備えておきたい方や、ゴールドカードを持ちたいという方は、ゴールドカードを選択するのもありだと思います。

北國Visaデビットカード(ゴールドカード)の詳細情報

カード名称北國Visaデビットカード(ゴールドカード)
銀行名北國銀行
年会費5,000円(税抜) 初年度無料
入会資格北陸三県(石川県・富山県・福井県)に住所を有する15歳以上の個人の方
事業性の口座でも申し込み可能
決済口座お申込み時に指定された普通預金口座
決済口座の変更はできません。変更する場合は新たに申し込みをする必要があります。
申込方法当行本支店窓口(店頭での受付になります。)
Web上からの申し込みは不可
入会審査なし
家族カード
ETCカード
有効期限5年間
支払い回数1回払いのみ
支払い方法カード利用と同時に口座から引き落とし
一部加盟店・サービス側の売上処理の都合などにより、即時で引き落としされない場合があります。
利用可能店舗・国内外のVisa加盟店および国内外のネットショップ
高速道路料金、飛行機機内販売には利用できません。
利用可能金額決済口座の普通預金残高、かつVisaデビットご利用限度額の範囲内
一部加盟店・サービスでは、利用限度額を超えてショッピング取引が成立する場合があります。
利用限度額ショッピング【1回 / 50万円 1日 / 50万円 1週間 / 50万円】
円換算レート
(海外取扱事務手数料)
3.00%
カード再発行手数料無料 盗難・紛失の場合は2,000円(税抜)
海外緊急
カード発行手数料
無料
ショッピング保険
第三者不正使用保険
(盗難保険)
Visa認証サービス

 
本カード以外のVisaデビットカードについては『Visaデビットカードを完全攻略!おすすめカード徹底比較!』で紹介しています。

 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

みずほ銀行
みずほ銀行のみずほJCBデビットを徹底攻略!実質年会費無料で持てる充実した補償内容は必見!

今回ご紹介するJCBデビットは、日本三大メガバンクの一つであるみず

セブン銀行 デビット付きキャッシュカード
nanacoが貯まる!セブン銀行 デビット付きキャッシュカードを徹底攻略!セブン-イレブンでは圧巻の還元率1.5%

今回ご紹介するJCBデビットカードは、セブン銀行が2016年10月

NCBデビット-Visa
西日本シティ銀行のNCBデビット-Visaを徹底攻略!【Visaデビットカード】

今回ご紹介するVisaデビットカードは、西日本シティ銀行と九州カー

NCBデビット-JCB
西日本シティ銀行が発行するNCBデビット-JCBを徹底攻略!【JCBデビットカード】

今回ご紹介するJCBデビットカードは、西日本シティ銀行と九州カード

smbc
ついに誕生!三井住友銀行 SMBCデビットの特徴を徹底攻略!

SMBCデビットの特徴 SMBCデビットは、クレジットカード会社

→もっと見る

PAGE TOP ↑