必見!無職の方でもクレジットカードの審査に通る方法

公開日: : クレジットカードのお悩み

必見!無職の方でもクレジットカードの審査に通る方法
「今現在無職なんだけど、クレジットカードの審査には通るの?」

こういった質問を良く耳にしますが、実際のところはどうなんでしょう。結論を言ってしまうと、「無職」の状態でカードを申し込んだ場合には、残念ながらカード会社の審査に通ることはできません。

収入がない時だからこそ、後払いのクレジットカードというのは重宝されるものですが、やはり「安定した収入がない」ということが、審査落ちする大きな原因となっているようです。

ただ、「無職だとやっぱりダメなのか・・・」と、ここで諦めてしまうのは少々早合点というものです。実は、無職の方でもクレジットカードを作る方法はあります。

諦めるのは”それ”を試してみてからでも遅くはないのではないかと思います。

ということで、今回は『クレジットカード お悩み編』の第三弾として、「無職の方でもクレジットカードの審査に通る方法」について紹介したいと思います。

「今は職に就いていないけど、クレジットカードを作りたい」という方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

そもそも無職が原因で審査に落とされるわけではない?

「無職だから審査に落とされた」。このように考える方も多いのではないかと思いますが、厳密に言うと少しだけ違います。

無職だから審査に落とされるというわけではなく、「安定した収入がない」から審査に落とされてしまうのです。

「同じでしょ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそうではありません。

例えば、学生の方や専業主婦の方、年金受給者の方というのは職に就いていませんので、当然 ”無職” となりますよね。かと言って、クレジットカードを作れないのか?というとそんなことはありません。

いずれの場合もクレジットカードを作ることができます。なぜなのか?それは、無職でも何らかの ”収入源” があるからです。

具体的に言いますと、学生の方は養ってくれる「親権者」、専業主婦の方は生活を維持してくれる「配偶者」、年金受給者の方は「年金」といった具合です。

ですから、たとえ無職であったとしても、何かしらの ”収入源” あるということをカード会社に示すことができれば、カードの審査に通ることができるということになります。

では、その方法とは一体どういったものになるのでしょうか?

カード会社に収入源があると示すための方法とは?

その方法というのは、「派遣会社」に登録をするというものです。

派遣会社に登録をして ”派遣社員” となれば、勤務先を「派遣会社」、職業を「派遣社員」とすることができますので、無職ではなくなります。

その結果、カード会社に ”収入” があると思わせることができ、審査に通ることができます。この方法をおすすめするポイントとしては2つあります。

まず一つ目は、登録をする際に軽い面接やテストを受ける必要がある場合もありますが、それで落とされるということはなく、基本的に誰でも登録することができるということ。

そして二つ目は、登録をしたとしても、仕事を引き受ける必要はないということです。つまり、一度登録さえしてしまえば、あとは仕事を引き受けようが引き受けまいが、「派遣社員」としてずっと名乗ることができるということです。

もちろん、無職から派遣社員にしたからといって必ず審査に通るという保証ができるわけではありませんが、少なくとも無職の時のような ”即審査落ち” ということはなくなるはずです。

この方法で、クレジットカードを持てたという方もたくさんいらっしゃいますので、やってみる価値は十分にあるかと思います。

ただ、この方法にはデメリットというか手間というか、少々面倒くさいと思われる部分もあります。それは、派遣会社に登録するために、一度「登録会」に行く必要があるということです。

まぁこの辺りの考え方は人によって違いますので、「私はまったく面倒くさくない」という方もいらっしゃるかとは思いますが^^;

クレジットカードも適当に選んではいけない

派遣会社に登録したあとは、クレジットカードの申し込みをするわけですが、ここでのカード選びも重要なポイントになります。

派遣社員になったとは言え、正社員と比べるとやはりカード会社からの評価は低くなってしまいますので、正社員であれば問題なく審査に通過するカードであったとしても、派遣社員の場合だと審査落ちするということもめずらしくありません。

ですから、たとえほしいクレジットカードがあったとしても、極力「審査が甘い」と言われているカードを選んだ方が無難だと思います。

もちろん、どこのカード会社も審査基準を公表しているわけではありませんので、あくまで世間一般的に言われている程度に過ぎませんが、審査に甘いカードは確かにあると思います。

そして、中でも特に審査が甘いとされているカードが次の3になります。

3.楽天カード

審査が甘いカードとして必ず名前があがってくるのが、この「楽天カード」です。頻繁にCMも流れているので、知っている方も多いかと思いますが、非常におすすめなカードだと思います。

一番の魅力は、なんといっても「ポイントの貯めやすさ」にあります。通常利用でも還元率が ”1%” と素晴らしいのですが、楽天市場をはじめとする楽天グループで利用すれば、なんと還元率が ”2%” まで跳ね上がります。

一般的なカードの還元率である0.5%と比べたら、実にその4倍となるわけですから、すごいの一言ですね。

ただ、ポイントの使い道が楽天市場などでの買い物がメインとなりますので、楽天グループをまったく利用しないという方にとっては、メリットが薄いカードになってしまいます^^;

2.イオンカード

こちらも審査が甘いカードとして必ず名前があがってくる1枚です。

特に主婦の方に人気のあるカードとなっていますが、イオンやミニストップをはじめとするイオングループを頻繁に利用している方にもおすすめのカードになります。

主婦をターゲットにしているということから、審査も甘めに設定しているようですね。

3.ACマスターカード

審査が甘いカードの代名詞とも言われているのが、この「ACマスターカード」です。

これまで幾度となくカードの審査に落ちたという方も、「ACマスターカード」に申し込んだら ”審査に通った” という話をよく聞くぐらい審査が甘いカードになっています。

最短で「即日発行」も可能となっていますので、今すぐカードがほしいという方にもおすすめな1枚ですね。

ただ、ショッピング利用にかんしては「リボ払い」のみとなっていますので、そこをどう捉えるかによって考え方は変わってくるのではないかとは思います。

ACマスターカードの位置づけとしては、ショッピングで利用するというよりも ”キャッシング専用カード” として利用されている方が多いようですね。

間違った申し込み方をしてはいけない

派遣会社への登録とカードが決まれば、あとは申し込みをするだけとなりますが、ここでの申し込み方も重要なポイントになります。

ここを間違えてしまうと、通る審査も通らなくなってしまう場合がありますので注意が必要です。

そのやってはいけない申し込み方とは、「まとめて複数のカードに申し込む、あるいは連続してカードを申し込む」というものです。

「審査に通る確率が低いなら、数多く申し込んだ方が確率はあがるだろう」。このように考える方も多いようですが、これは大きな間違いです。

カードの審査においては、”申し込む件数が多ければ多いほど” 不利になってしまいます。これは、派遣社員にかぎらず正社員の方が申し込んだ場合にも言えることです。

それは、カード会社は一度にたくさん、あるいは連続して申し込みをしている方を、単純に「この人はお金に困っている」という見方をする傾向が強いためです。

ですから、カードの申し込みは ”1枚” だけに留めておくことが理想的だと言えます。そして、仮に審査に落ちた場合も、続けてすぐに申し込みをするのでなく、”6ヶ月間” は期間をあけた方が良いかと思います。

その辺りのことは「審査落ち!クレジットカードが作れない6つの原因と理由!」で詳しく紹介していますので興味のある方は一度読んでみてください。

何度申し込みをしても審査に落ちてしまう場合は?

「派遣会社への登録」、「審査が甘いカードの選択」、「1枚に絞っての申し込み」これらすべてを実行したけど、やっぱり審査に落ちてしまう。

そんな方には、「Visaデビットカード」がおすすめです。日本ではまだ、クレジットカードの方が普及率としては高いようですが、海外におけるVisaデビットカードの人気は絶大です。

特にアメリカでは、最初に持つカードはクレジットカードよりVisaデビットカードと言われているくらい人気があります(^^)

人気の理由は、使った分は自分の口座からの即時決済となるため、「使いすぎの心配がない」というところにあります。

ETCカードは付帯していないものの、それ以外では、クレジットカードと同じように、世界中のVisa加盟店やネットショップで利用することができますので、不便と感じることもないかと思います。

カードによっては、”旅行保険” や ”家族カード”、”ショッピング保険” が付帯しているものまでありますしね。

もちろん、使った金額に応じて、ポイント付与やキャッシュバックもありますので、現金で支払いをするより断然お得になるのは間違いありません(^^)

「クレジットカードでないと絶対にイヤだ!」ということでもなければ、Visaデビットカードの選択も十分ありだと思います。

Visaデビットカードに興味のある方は「Visaデビットカードを完全攻略!おすすめカード徹底比較!」で比較紹介していますので参考にしてみてください。

まとめ

今回ご紹介した「無職の方でもクレジットカードの審査に通る方法」についてのポイントを下記にまとめておきます。

無職の方がクレジットカードを作るために必要な4つのポイント!
無職の方がクレジットカードを作る際には、上記4つのポイントをおさえたうえで、申し込みをしてみてください。きっと審査に通る確率は上がるはずです(^_^)

 
以上、「無職の方でもクレジットカードの審査に通る方法」についての紹介でした。

最後に

最後に、無職の方がクレジットカードを作る手段として、ネットオークションやアフィリエイトを始めて「自営業者を名乗る」という方法を良く見かけますが、私としてはあまりおすすめはしていません。

もちろん、それらで生計を立てていて、なおかつ開業届を出しているというのであれば、それはれっきとした自営業となりますので何ら問題はありませんが、お小遣い程度にしか収入がないという場合は、素直に派遣社員となってカードに申し込んだ方が良いかと思います。

申込者が本当に自営業者なのかを調べるかどうかは、カード会社にもよるでしょうが、仮に調べた場合には、100%までとはいきませんが、かなりの確率でバレてしまいます。

バレた時のリスクを考えてしまうと、やはりあまりおすすめはできませんね^^;

 
【クレジットカード お悩み編】
第一弾: 審査落ち!クレジットカードが作れない6つの原因と理由!
第二弾: 無職でも大丈夫?クレジットカードの更新と在籍確認について
第三弾: 必見!無職の方でもクレジットカードの審査に通る方法
 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

福岡銀行
キャッシュバック率1.0%!福岡銀行のDebit+ゴールドカードを徹底攻略!nimoca搭載カードも選択可能!

今回ご紹介するJCBデビットは、ふくおかフィナンシャルグループ(F

福岡銀行
「nimoca」搭載!福岡銀行のDebit+を徹底攻略!Wallet+とペアで使えば還元率0.5%!

今回ご紹介するJCBデビットは、ふくおかフィナンシャルグループ(F

みずほ銀行
みずほ銀行のみずほJCBデビットを徹底攻略!実質年会費無料で持てる充実した補償内容は必見!

今回ご紹介するJCBデビットは、日本三大メガバンクの一つであるみず

セブン銀行 デビット付きキャッシュカード
nanacoが貯まる!セブン銀行 デビット付きキャッシュカードを徹底攻略!セブン-イレブンでは圧巻の還元率1.5%

今回ご紹介するJCBデビットカードは、セブン銀行が2016年10月

NCBデビット-Visa
西日本シティ銀行のNCBデビット-Visaを徹底攻略!【Visaデビットカード】

今回ご紹介するVisaデビットカードは、西日本シティ銀行と九州カー

→もっと見る

PAGE TOP ↑