nanacoがたまるセブンカード・プラスを徹底攻略!セブン-イレブンとイトーヨーカドーが断然お得に!

公開日: : 最終更新日:2016/04/15 お得なコンビニ利用法

nanacoがたまるセブンカード・プラスを徹底攻略!セブン-イレブンとイトーヨーカドーが断然お得に!

セブンカード・プラスってどんなカード?

セブンカード・プラスの特徴
セブンカード・プラスとは、株式会社セブン・カードサービスが発行している、セブン&アイグループをお得に利用できるクレジットカードです。

初年度の年会費は無料ですが、次年度以降は500円(税込)がかかってきます。ただし、一定条件を満たせば、次年度以降も年会費無料で利用することができます。

セブンカード・プラスは、イトーヨーカドーやオッシュマンズでの買い物がお得になるほか、株式会社セブンカルチャーネットワークが運営する「セブン旅デスク」を利用することで、国内・海外パッケージツアーを最大5%OFFにすることができます。

ショッピング利用にかんしては、「nanacoポイント」が貯まり、全国のセブン&アイグループ各店をはじめ、nanacoマークのあるお店で使うことができます。

セブンカード・プラス最大の特徴は、なんといってもポイントの貯まりやすさにあります。

セブン-イレブンやイトーヨーカドー、西武・そごうといったセブン&アイグループの対象店で使うと、獲得ポイントが通常に比べて2~3倍になったり、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで対象商品を購入することで、ボーナスポイントが加算されたりします。

その他にも、年間の利用金額に応じてポイントがもらえる「累計ボーナスポイント」や、nanacoへのクレジットチャージでもポイントを貯めることができます。

セブンカード・プラスは、セブン&アイグループを普段あまり利用していない方にとってはあまり魅力のないカードかもしれませんが、イトーヨーカドーやセブン-イレブンなどを頻繁に利用している方にとっては、必須カードとも言えるくらいお得なカードになります。

「nanacoポイント」が貯まる!

nanacoポイント
セブンカード・プラスは、利用金額200円(税込)につき1ポイントの「nanacoポイント」を貯めることができます。

貯まったポイントは、セブン-イレブンのレジなど特定の場所で電子マネーnanacoに交換し、1ポイント=1円として、全国のセブン&アイグループ各店をはじめ、nanacoマークのあるお店で使うことができます。

また、お店で使う以外にも1ポイント=1円としてオムニ7サイトでの買い物に利用したり、500ポイント=250マイルとしてANAのマイルと交換したりすることもできます。

なお、ポイントの有効期限は、最長2年間(当年4月1日から、翌年3月末日までに加算されたポイントは、その翌年の3月31日まで)となっています。

とは言え、1ポイントから使うことができますので、それほど気にすることもないかと思います。

セブン&アイグループでの利用がお得!

セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズ

ポイント3倍
ポイント還元率は0.5%と一般的ですが、セブン-イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズでの利用なら、200円(税込)につき3ポイント貯めることができます。

還元率1.5%は間違いなく業界トップクラスと言えますね。

また、セブン-イレブンやイトーヨーカドー、ヨークマートにおいては、対象商品を購入することで、通常ポイントに加えボーナスポイント(10ポイント~)が加算されます。残念ながら、ネットスーパーは対象外のようです。

nanacoボーナスポイント
そしてさらに、イトーヨーカドーとヨークマートでの、年間(当年4月~翌年3月末まで)利用金額が100万円(税抜)を超えると、金額に応じて累計ボーナスポイントが加算されます。下記参照

累計ボーナスnanacoポイント
上記店舗を頻繁に利用している方にとっては、必須カードと言って良いですね。

西武・そごう、オムニ7、アリオ

ポイント2倍
西武・そごう、オムニ7、アリオでの利用なら、200円(税込)につき2ポイント貯めることができます。こちらも還元率1.0%となりますので、高還元率カードと言えますね。

nanacoへのチャージでも貯まる

nanacoチャージ
セブンカード・プラスなら、電子マネーnanacoへのクレジットチャージでも、200円につき1ポイントを貯めることができます。以前は、ダメでしたが2015年3月1日からできるようになったようです。これはうれしいですね(^^)

もちろん、nanacoでの支払い時には、100円(税抜)につき1ポイントが貯まります。

毎月8のつく日はイトーヨーカドーでほとんど全品5%OFF!

ハッピーデー
イトーヨーカドーと言えば「ハッピーデー」。毎月8日・18日・28日の8のつく日は、カードを提示するだけで食料品・衣料品・住まいの品がほとんど全品5%OFFになります。

カードを提示するだけでも5%OFFにはなりますが、クレジット払いにすることで1.5%のポイントも同時に貯まりますので、ハッピーデーではカード払いが断然お得になります。

合計で6.5%の還元率は他に類を見ないですね。

「8のつく日に店舗に行けない」という方も安心してください。ハッピーデーは店舗だけでなく、ネットスーパーにも対応していますので、平日だから仕事で行けないという場合も、店舗同様に5%OFFで買い物することができます。

まとめ買いはハッピーデーに決まりですね(^^)

毎月第3金曜日・翌土曜日はオッシュマンズがお得!

オッシュマンズ5%OFF
毎月第3金曜日・翌土曜日は、オッシュマンズ各店でクレジット払いを利用すると、カード利用代金引落しの際に、お買上げ金額が5%割引になります。

ただし、軽井沢アウトレット店、ルクア大阪店、ルミネ立川店、オンラインストアでは、残念ながら割引サービスは実施していないようです。

いつでもカラオケ館がお得!

カラオケ館30%OFF
カラオケ館の入店時にカードを提示して、支払いをセブンカード・プラスで行えば、室料が30%OFFになります。

かなりお得な割引サービスですが、フリータイム・飲み放題・パーティーコースは割引対象外となっています。また、他のサービスとの併用もできないようです。

国内・海外パッケージツアーがお得に!

セブン旅デスク
セブンカード・プラスの旅行予約サービス「セブン旅デスク」を利用すれば、国内・海外パッケージツアーが基本代金から最大5%OFFになります。

利用方法も、パッケージツアーが決まったらセブン旅デスクに電話で申し込みをし、セブンカード・プラスのクレジット1回払いで支払いをするだけですので簡単です。

旅行好きの方には、うれしいサービスですね。取り扱いの旅行会社や詳細についてはこちらで確認してください。

ANAセールス旅行商品の購入でポイントアップ!

ANAセールス旅行商品
ANAセールス旅行商品(ANAスカイホリデー・ANAハローツアー)を申し込み、セブンカード・プラスのクレジット払いにて支払いをすれば、通常200円につき1ポイントのところ、200円につき3ポイントが貯まります。

ただし、ANAセールス直営窓口以外からの申し込みはポイント3倍の対象外となります。また、ANA航空券のみの購入についてもポイントアップ対象外となります。

セブンカード・プラスの年会費

セブンカード・プラスの年会費は、本会員・家族会員ともに初年度は無料となっていますが、2年目以降は本会員で「500円(税込)」、家族会員で「200円(税込)」の年会費がそれぞれかかってきます。

ですが、前年度の本会員と家族会員のクレジットショッピング支払い合計金額が5万円以上の場合は、次年度の年会費も無料になります。

毎月4,200円程度利用していれば、年間5万円はクリアできますので、セブン-イレブンやイトーヨーカドーで普段から買い物している方にとっては、それほどハードルの高い条件ではないですね。

年会費の引落日と年度の期間についてはこちらで確認してください。

選べるカードは2種類!

セブンカード・プラス
セブンカード・プラスはnanacoカードとクレジットカードが1枚になっている「nanaco一体型」と、nanacoカードあるいはnanacoモバイルに紐付けする「nanaco紐付型」の2種類から選ぶことができます。

こちらは完全に好みとなりますので、1枚で財布をすっきりさせたいという方は「nanaco一体型」、両方のカードを持ちたい、あるいはすでにnanacoカードかnanacoモバイルを持っているという方は「nanaco紐付型」を選択するというので良いのではないでしょうか。

セブンカード・プラスの基本情報

カード名称セブンカード・プラス
カードブランドVISA / JCB
申込資格原則として18歳以上で、本人または配偶者に継続して安定した収入がある方
18歳以上で学生の方(高校生除く)
年会費本人500円(税込) 初年度無料 条件クリアで次年度以降も無料
家族カード200円(税込) 初年度無料 条件クリアで次年度以降も無料
ETCカード無料
支払い支払方法1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い
締め日毎月10日(イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズ、ファミール、オッシュマンズでの利用分)
毎月15日(キャッシングを含むそれ以外での利用分)
支払い日翌月10日
手数料分割払い15.00%(実質年率)
リボ払い15.00%(実質年率)
キャッシング18.00%(実質年率) 融資残高合計額が100万円以上の場合は15.00%
ポイント名称nanacoポイント
換算率通常利用時        :200円(税込) = 1ポイント(還元率0.5%)
セブン&アイグループ利用時:200円(税込) = 2~3ポイント(還元率1.0%~1.5%)
発行元社名株式会社セブン・カードサービス
所在地東京都千代田区二番町8番地8

海外旅行保険

傷害死亡・後遺傷害
傷害治療費用
疾病治療費用
賠償責任
携行品損害
救護者費用
家族特約
適用条件
補償期間

国内旅行保険

死亡・後遺障害
入院日額
通院日額
手術(1回)
家族特約
適用条件

ショッピング保険

名称ショッピングガード保険(海外)
補償額国内-
海外最高 100万円 自己負担額は1回の事故につき 10,000円
適用条件海外での利用時のみ保険適用
補償対象セブンカード・プラスを保有する本人会員並びに家族会員が、セブンカード・プラスにて購入した商品が破損・盗難・火災等の偶然の事故により損害を被った場合
補償期間カードでの購入日から90日間

 
【クレジットカード コンビニ編】
第一弾: コンビニではクレジットカード払いが断然お得な2つの理由。カード払いが可能なコンビニも紹介!
第二弾: nanacoがたまるセブンカード・プラスを徹底攻略!セブン-イレブンとイトーヨーカドーが断然お得に!
第三弾: PontaポイントがたまるJMBローソンPontaカードVisaを徹底攻略!ローソンと西友が断然お得に!
 

スポンサード リンク

スポンサード リンク

福岡銀行
キャッシュバック率1.0%!福岡銀行のDebit+ゴールドカードを徹底攻略!nimoca搭載カードも選択可能!

今回ご紹介するJCBデビットは、ふくおかフィナンシャルグループ(F

福岡銀行
「nimoca」搭載!福岡銀行のDebit+を徹底攻略!Wallet+とペアで使えば還元率0.5%!

今回ご紹介するJCBデビットは、ふくおかフィナンシャルグループ(F

みずほ銀行
みずほ銀行のみずほJCBデビットを徹底攻略!実質年会費無料で持てる充実した補償内容は必見!

今回ご紹介するJCBデビットは、日本三大メガバンクの一つであるみず

セブン銀行 デビット付きキャッシュカード
nanacoが貯まる!セブン銀行 デビット付きキャッシュカードを徹底攻略!セブン-イレブンでは圧巻の還元率1.5%

今回ご紹介するJCBデビットカードは、セブン銀行が2016年10月

NCBデビット-Visa
西日本シティ銀行のNCBデビット-Visaを徹底攻略!【Visaデビットカード】

今回ご紹介するVisaデビットカードは、西日本シティ銀行と九州カー

→もっと見る

PAGE TOP ↑